【アズレン】ツイッター連携を試してみた

こんにちは、べるぶるです。

アズールレーンの引継ぎにツイッター連携が実装されたので試してみました。

ここでは引継ぎ、ツイッター連携についてと利用方法を説明します。

私個人的にはバックアップ手段として非常におすすめの機能です。

スポンサーリンク

アズールレーンの引継ぎ、ツイッター連携とは?

引継ぎとは?

引継ぎとは、アズールレーンのレベルや艦隊など、遊んでいるデータを別の端末に移植するときに使う機能です。

また、誤ってアズールレーンをアンインストールしてしまった際に引継ぎを利用することでデータを復元することもできます。

引継ぎをせずにゲームアンインストールしてしまうとデータを元に戻すことができないので、この機能は必須といえます。

ツイッター連携とは?

今回の新機能、ツイッター連携は引継ぎを行う手法の追加になります。

従来の引継ぎ方法は、引継ぎコード(IDとパスワード)を発行し、引継ぎ先の端末に引継ぎコードを入力することでデータを移植していました。

ツイッター連携は引継ぎコードの代わりにツイッターアカウントを使用します。

引継ぎ先の端末にはツイッターアカウント経由し、データを移植します。

ツイッター連携のいいところは、IDとパスワードをどこかに控えておく必要がなくなったことです。ツイッターのアカウントさえあれば利用できます。

引継ぎやり方(ツイッター連携編)

実際にツイッター連携の操作を説明します。

引継ぎ元の操作

  

設定⇒引継ぎをタッチします。

Twitterアカウントと連携をタッチ

Twitterにログインしていない場合は、ユーザー名(メアド)とパスワードを入力後、連携アプリを認証にタッチ

連携中のツイッター:ユーザー名

が表示されたら連携完了です。

引継ぎ先の操作

続いて引継ぎ先の設定です。

ツイッターアイコンの連携をタッチします。

なぜかすぐに表示が消えてしまいます。
間に合わなかった場合はアプリを立ち上げなおしてください。

先ほどと同様、連携アプリを認証にタッチ


確定を押すと引継ぎ完了です。


遊んでいたサーバーを選択しログインで作業完了となります。

最後に

ツイッター連携ですが、IDパスワードの手間が省けた分、ツイッターに管理が移譲してしまい、ツイッターのアカウントを乗っ取られたらアズールレーンも乗っ取られる危険があります。

ですのでツイッターのアカウント管理は厳重にしておきましょう。

また引継ぎ機能ですが、バックアップ以外でも便利なことがあります。

それは引継ぎすることで引継ぎ前、引継ぎ先の両端末で同じデータのアズールレーンをプレイすることができます

例えば、外では携帯でアズールレーン、家ではタブレットで…といったこともできます。

複数の端末持ちの方はいちどやってみてはいかがでしょうか。

PCで仮想スマートフォンを操作してアズールレーンを遊ぶ記事を作成しました。

よければ見てください。

こんにちは、べるぶるです。 NoxPlayerをいれてPC上でアズールレーンを遊んでみました。 NoxPlayerとは? 無料で配...

ちなみに同時にログインすることはできません。

先にログインしていた方が上の画面の様に強制ログアウトします。

スポンサーリンク