【アズレン】NoxをいれてPCでアズールレーンを遊んでみた

こんにちは、べるぶるです。

NoxPlayerをいれてPC上でアズールレーンを遊んでみました。

スポンサーリンク

NoxPlayerとは?

無料で配布されている、PC上でAndroidのスマホゲームが遊べるエミュレーターです。

Android 4.4.2ベースで動いており、アズールレーンも動作します。

操作感は?

基本的にはマウス操作になります。

ディスプレイをタッチして遊べないので操作感が違い、やりにくさを感じる部分もあります。

しかし、基本オートで戦闘するのであれば、さほど困ることはないと思います。

むしろ大画面で遊べる分、目に負担が少なく長時間遊ぶには向いていると感じました。

公式ではPC対応していないけど・・・?

2017年12月時点ではアズールレーンはPC版を提供していません。

スマートフォン(Android、iOS)のみ提供です。

Noxで遊ぶ前に、エミュレーター使用の可否を公式にメールしました。

内容の転載は不可といただいたので細かくは書きませんが、エミュレーター使用は自己責任であれば問題ないようです。

PC上でアズールレーンを遊ぶために用意するもの

用意するものは次の3点になります。

NoxPlayerクライアント

NoxPlayer配布先(公式ページ)

NoxPlayerは完全無料なAndoroidエミュレーターです。お好きなスマホゲームやアプリをPCの大画面でプレイできます。Windows・Macとの高い互換性を備え、快適なゲーム体験を提供します。

赤枠部分をクリックし、NoxPlayerクライアントをダウンロードします。

ちなみに、2018/1/1時点、最近のバージョンは6.0.1.1です。

Googleアカウント

Android端末のエミュレーターを利用しますので、Googleアカウントが必要になります。

用途としては、エミュレータ端末のアカウント登録やGooglePlayへのアクセスに利用します。

既存アカウントをお持ちの方は流用も可能です。

ただ、不安に感じる方は新しくGoogleアカウントを作成することをお勧めします。

Googleアカウント新規作成のページ

アズールレーンの引継ぎ

現在プレイ中のアズールレーンデータをPCで遊ぶために引継ぎが必要になります。

引継ぎといっても今回設定するPCとデータを連動させるだけです。

引継ぎ設定することで、外出時はスマートフォン、家にいるときはPCで遊んだりすることができるようになります。

なお、引継ぎは次の2通りの方法があります。

引継ぎコードの発行

引継ぎコードの発行を利用すると、IDとパスワードが発行されます。

引継ぎ時に発行されたID、パスワードを新端末(今回はPC)に入力することで

PC上でも今まで遊んでいたデータを遊ぶことができるようになります。

Twitter連携

2017年12月に実装された新しい機能になります。

Twitter連携を利用すると、TwitterIDでアズールレーンのデータを管理することができます。

新端末でアズールレーン起動後、同じTwitterIDで連携をすることで、今まで遊んでいたデータを遊ぶことができるようになります。

Twitterの連携の手順は当サイトの別ページにて作成しております。

詳細はそちらをご参照ください。

アズールレーンの引継ぎにツイッター連携が実装されたので試してみました。 ここでは引継ぎ、ツイッター連携についてと利用方法を説明します。

PCでアズールレーンを遊ぶための手順

NoxPlayer導入

ダウンロードした「nox_setup_v6.0.1.1_full_intl.exe」を起動し、

セットアップを開始します。

真ん中のインストールをクリックするとインストールが開始されます。

なお、インストール先を変更したい方は右下のカスタムより変更可能です。

インストールが終わると、上の画面になります。

開始をクリックします。

Noxが起動し終えると初めての起動時、Noxの操作説明画面が表示されます。

最初は英語で表示されますが、数秒経つと自動的に日本語になります。

画面、右の矢印でページ移動(全5ページ)、右上の×印で説明画面を終了できます。

説明画面を閉じるとホーム画面になります。

また、Nox画面の説明を再確認したい場合は、上記のHelpをタッチで確認できます。

以上でNox導入作業完了となります。

Googleアカウントの設定

まず、Playストアにアクセスします。

ホーム画面のGoogleから

Playストアをタッチします。

Googleアカウントの追加画面に移動します。

既存のアカウントを選び、用意したGoogleアカウントを登録します。

登録後、私のPC環境下ではうまくPlayストアにつながりませんでした。

原因が特定できませんでしたが、再起動するとなおりました。

もし同じ現象出た方はとりあえず再起動してみましょう。

右に縦一列ずらっとならんでいるアイコンがあります。

上記のアイコンが再起動のアイコンです。

Androidシステムをリスタートしてくださいを選択してOKボタンを押すと

NoxPlayerが再起動します。

アズールレーンのインストール、起動

先ほどのPlayストアからアズールレーンを検索します。

インストールボタンをタッチし、インストールを行います。

インストールが終わると、ホーム画面にアズールレーンが表示されます。

アイコンをタッチするとアズールレーンが起動します。

起動後の設定(引継ぎ)

パッチが当たり終わると次は引継ぎですが、初回はなぜか引継ぎアイコンが

すぐに消えてしまいます。(そのまま続けると長いチュートリアルへ・・・)

そのため一度、アズールレーンを立ち上げなおす必要があります。

立ち上げなおした後、いよいよ引継ぎです。

引継ぎコードの場合

引継ぎコードを利用する方は引継ぎアイコンをタッチします。

「あなたのID」、「引継ぎパスワード」を入力し決定ボタンを押して引継ぎ完了です。

Twitter連携の場合

Twitter連携を利用する方は、画面のTwitterアイコンを選択し、アプリ認証を行ってください。

確定ボタンをタッチして引継ぎ完了です。

サーバー選択

引継ぎが終わった後、遊んでいるサーバーを選択してログインしてください。

遊んでいないサーバーでログインするとチュートリアルが始まりますよ。

ログイン後は設定から音声のダウンロードもお忘れなく!

上のアイコンはサーバー選択時に表示される、登録済みのサーバーを示すアイコンです。

複数登録して遊んでいる方は最初表示がなくてびっくりするかもしれません。

遊んだことのあるサーバーを選択してログインすれば、問題なく遊ぶ&登録済みとしてアイコンがつきますのでご安心を。

最後に

私は基本、家にいるときはPCでアズールレーンをプレイしています。

スマートフォン電池の心配もいりませんし、画面が大きいのと、PCで他のことをしながらプレイできることに魅力を感じています。

ただ、公式サポートはありませんので、課金回りはPC上から行わず、スマートフォンから行うなどリスクを分けて遊んでいます。

うまく使い分ければとても便利ですよ。

導入も簡単ですので、興味ある方は一度試されてはいかがでしょうか。

ちなみにスマホとPC、同時に起動した場合は先に起動していた端末がログアウトするようになっています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク