【アズレン】10章オートでクリアした際の編成や気を付けたポイント

こんにちは、べるぶるです。

大型イベント前から何度か挑戦していた10章を先日、ようやくオートでクリアできました。

スポンサーリンク

10章全体の感想

9章まではレベルカンスト、装備は金の+10、スキルも10を目標にし、

とにかく育てればなんとかなる!で進めてこれました。

しかし、今回はそう甘くはありませんでした。

つまづいたら、編成を変えることで今までは難を逃れてきましたが、それも通用せず。

そこで、今回は初めて装備に着目し情報を集め、対策を練ることにしました。

注目した装備について

対策が特に必要と感じたのは次の2点

  • 10-1ボス戦での5つ連なった自爆ボートによる主力艦隊の大ダメージ
  • 道中の主力艦隊の急激なHP減り

5連自爆ボート対処の装備

まず、5連自爆ボートですが、前衛艦隊で、すべてのボートを処理するのは難しいです。

そこで戦艦の砲撃も合わせて、なんとか対処できる装備はないかと模索しました。

調べたり、試したりした結果、5連と連なっているため、貫通する徹甲弾は複数処理に効果的と分かり、次の2つが候補にあがりました。

152mm連装砲T3

入手場所:4-3、10-1、ヴィスカー装備箱

150mmTbtsKC/36連装砲T3

入手場所:4-2、9-3、クラップ装備箱

私の場合は主力艦隊に152mm連装砲T3、前衛艦隊に150mmTbtsKC/36連装砲T3をそれぞれ装備&強化しました。

道中急激なダメージは火災

次に、道中の主力艦隊の急激なHP減りです。

動画を撮って観察すると、敵戦艦の砲撃によるダメージとその後の持続ダメージ(火災被害)が主な原因でした。

敵戦艦の砲撃は避けれないので火力で押し切ることにし、持続ダメージは消火器で対処することにしました。

消化装置

入手場所:2-3、クロキッド装備箱、ヴィスカー装備箱、クラップ装備箱、蔵王重工装備箱

持続ダメージが痛いので全艦隊につけたいのですが、12個も用意できないので主力艦隊を中心に装備していきました。(特に旗艦)

編成について

難所を突破してからは10-4まで編成、装備の変更なしで進むことができました。

(ステージによって多少変更してもいい気はしましたが…10-4の魚雷痛かったし)

ボス戦用

10章ボス戦用

前衛はお気に入りの綾波と耐久高めのお二人を。

主力は上記の副砲をつけたティルビッツと回復のユニコーンを採用。

道中用

10章道中用

前衛はなるべく回避があがる編成で組みました。フェニックスはスキルが育っておらず、入れる価値が微妙に思えましたが、クリアまで進めてしまいました。

主力はフッドの火力押しと、回復要員で組んでいます。

雑魚戦闘6回でボスが出現するので工作艦があると弾数が6になるので便利です。

各ステージで気を付けたこと

ステージクリアし、海域危険度判定が0(ダメージ軽減20%)になれば安定するのですが、どのステージも道中、ボス戦ともに油断ができません。

被害が大きかった場合や、全滅しそうになったら、一時停止からの撤退で体制を立て直すことも視野にいれて挑みました。

最後に

道中、ボス艦隊の詳細を掲載しておきます。

参考になれば幸いです。

ボス戦用

道中用

スポンサーリンク